ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

ふるさと納税とは

社会貢献をして、特産品がもらえて、税金が控除される、とてもおトクな制度です!

ふるさと納税とは、実質負担2,000円の「寄附」という形でお好きな地域・自治体を応援できる仕組みのことです。
応援したい自治体や寄附金の使い道を選べ、その地域に貢献することができます。
また、カンタンな手続きで、所得税や住民税の還付・控除が受けられ、さらに地域の特産物が寄附の返礼品として貰えちゃうとっても魅力的な制度なんです!

寄附者
  • 地域に貢献
  • 税金の控除
  • 返礼品がもらえる

ふるさと納税として寄附

寄附先の地域
  • 財政収入を確保
  • 地域・産物をPR
  • 問題解決に役立てられる

5つのポイント

1. 社会貢献ができる
応援したい自治体へ寄附することで、その地域社会の活性化に貢献できます。
2. 応援したい自治体や使い道を選べる
生まれ故郷でなくても、あなたが応援したい自治体に寄附できます。寄附先の数や金額、回数に上限はなく、ご自身の控除上限額内であれば、実質2,000円の負担で複数の地域を応援でき(※1)、同じ地域に何回でも寄附することもできます。
また、寄附の使い道を選択できるようになっている自治体もあります(※2)。
  • ※1 「ワンストップ特例」を活用する場合には、5つの自治体までとなります。 また、控除額上限を超えた場合は、超えた分+2,000円が自己負担となります。
  • ※2 自治体によって選択できる使い道は異なります。詳しくは各自治体の紹介ページをご確認ください。
3. 税金が控除(還付)される
控除上限額の範囲内であれば、寄附した金額から自己負担額2,000円を除いた全額が控除または還付されるので、実質2,000円の自己負担で寄附ができます。

▼税金からの控除上限額についてはこちら

▼控除を受けるための手続きについてはこちら

4. お礼に地域の特産品などがもらえる
ふるさと納税をすると、お米やお肉・野菜・果物といった特産品などをお礼の品としてもらえる自治体があります!
自己負担額2,000円以上の価値のある返礼品がもらえる自治体もあっておトクなんです!!
5. カード払いならポイントもたまる
寄附金のお支払いをクレジットカード決済にすると、手間がかからず決済が早いだけでなく、カードのご利用に応じたポイントが還元があるので、ポイントがたまります!

ライフカード会員ならおトク!

クレジットカードで寄附ができて、ポイントもたまる。ライフカード支払いでいつでもポイント最大2倍!!

本ページ経由で「ふるまる×Life CARD」専用サイトからふるさと納税をお申込みいただき、ライフカード決済で寄附いただくと、サンクスポイントを最大2倍進呈(※)します。
(ご利用には、LIFE-Web Desk IDでの認証が必要です。)

※倍率アップ分のサンクスポイントは、1,000円のご利用につき1.0ポイントを「調整ポイント」として進呈いたします。

※調整ポイントは、認証時に使用するLIFE-Web Desk IDに登録されているメインカードに進呈いたします。
メインカードがサンクスポイント付帯のライフカードでない場合は、ポイントは進呈されませんので、事前にご確認ください。
詳細は注意事項欄をご確認ください。

さらにおトク!!

今ならキャンペーン実施中!

ライフカードのふるさと納税スタート記念キャンペーン! ※本キャンペーンは、サービス提携会社であるレッドホースコーポレーション株式会社が主催するキャンペーンです。

手続きカンタン♪

手続きはとてもカンタン!基本的な流れを5ステップでご紹介します。

手続きはカンタン5STEP

STEP 1

控除上限額を調べる詳しく

自己負担額2,000円でできる寄附金額の上限を調べる

※控除を受けられる金額には上限(控除上限額)があります。

STEP 2

寄附を申込む詳しく

「ふるまる×Life CARD」サイトから、寄附したい自治体を選んで申込む

LIFE-Web DeskのID・パスワードでの認証が必要です。認証後、レッドホースコーポレーション株式会社が管理・運営するサイトに移動します。

おすすめ/ランキングはこちら

STEP 3

寄附金の受領証明書とお礼品を受取る

寄附した自治体からのお礼品と受領証明書(またはワンストップ特例の申請書)を受取る

STEP 4

税金控除の手続きをする詳しく

税金控除のために必要な書類を提出する
ワンストップ特例制度を使えばカンタン♪

STEP 5

控除(還付)を受取る

寄附した金額が、自己負担分の2,000円を除き、ふるさと納税を行った年の所得税より還付、翌年度の住民税より控除される

控除上限額を調べる

自己負担2,000円で寄附できるのはいくらまで?

自己負担額の2,000円を除いた全額が控除(還付)されるふるさと納税額(年間上限)の目安(給与所得者の方の場合)

ふるさと納税を
行う方本人の
給与収入
ふるさと納税を行う方の家族構成
独身又は共働き※1 夫婦※2又は
共働き+子1人
(高校生※3
共働き+子1人
(大学生※3
夫婦+子1人
(高校生)
共働き+子2人
(大学生と高校生)
夫婦+子2人
(大学生と高校生)
300万円 28,000円 19,000円 15,000円 11,000円 7,000円 -
350万円 34,000円 26,000円 22,000円 18,000円 13,000円 5,000円
400万円 42,000円 33,000円 29,000円 25,000円 21,000円 12,000円
450万円 52,000円 41,000円 37,000円 33,000円 28,000円 20,000円
500万円 61,000円 49,000円 44,000円 40,000円 36,000円 28,000円
550万円 69,000円 60,000円 57,000円 48,000円 44,000円 35,000円
600万円 77,000円 69,000円 66,000円 60,000円 57,000円 43,000円
650万円 97,000円 77,000円 74,000円 68,000円 65,000円 53,000円
700万円 108,000円 86,000円 83,000円 78,000円 75,000円 66,000円
750万円 118,000円 109,000円 106,000円 87,000円 84,000円 76,000円
800万円 129,000円 120,000円 116,000円 110,000円 107,000円 85,000円
850万円 140,000円 131,000円 127,000円 121,000円 118,000円 108,000円
900万円 151,000円 141,000円 138,000円 132,000円 128,000円 119,000円
950万円 163,000円 154,000円 150,000円 144,000円 141,000円 131,000円
1,000万円 176,000円 166,000円 163,000円 157,000円 153,000円 144,000円
1,100万円 213,000円 194,000円 191,000円 185,000円 181,000円 172,000円
1,200万円 242,000円 232,000円 229,000円 222,000円 219,000円 200,000円
1,300万円 271,000円 261,000円 258,000円 252,000円 248,000円 238,000円
1,400万円 355,000円 343,000円 339,000円 331,000円 277,000円 267,000円
1,500万円 389,000円 377,000円 373,000円 366,000円 361,000円 350,000円
1,600万円 424,000円 412,000円 408,000円 400,000円 396,000円 384,000円
1,700万円 458,000円 446,000円 442,000円 435,000円 430,000円 419,000円
1,800万円 493,000円 481,000円 477,000円 469,000円 465,000円 453,000円
1,900万円 528,000円 516,000円 512,000円 505,000円 500,000円 489,000円
2,000万円 564,000円 552,000円 548,000円 540,000円 536,000円 524,000円
2,100万円 599,000円 587,000円 583,000円 576,000円 571,000円 560,000円
2,200万円 635,000円 623,000円 619,000円 611,000円 607,000円 595,000円
2,300万円 767,000円 754,000円 749,000円 741,000円 642,000円 631,000円
2,400万円 808,000円 795,000円 790,000円 781,000円 776,000円 763,000円
2,500万円 849,000円 835,000円 830,000円 822,000円 817,000円 804,000円
3,000万円 1,062,000円 1,048,000円 1,043,000円 1,035,000円 1,030,000円 1,016,000円
3,500万円 1,265,000円 1,252,000円 1,247,000円 1,238,000円 1,233,000円 1,220,000円
4,000万円 1,468,000円 1,455,000円 1,450,000円 1,441,000円 1,437,000円 1,423,000円
4,500万円 1,865,000円 1,850,000円 1,845,000円 1,835,000円 1,830,000円 1,627,000円
5,000万円 2,092,000円 2,077,000円 2,072,000円 2,062,000円 2,057,000円 2,042,000円
6,000万円 2,546,000円 2,531,000円 2,526,000円 2,516,000円 2,511,000円 2,496,000円
7,000万円 3,000,000円 2,985,000円 2,980,000円 2,970,000円 2,965,000円 2,950,000円
8,000万円 3,454,000円 3,439,000円 3,434,000円 3,424,000円 3,419,000円 3,404,000円
9,000万円 3,908,000円 3,893,000円 3,888,000円 3,878,000円 3,873,000円 3,858,000円
1億円 4,362,000円 4,347,000円 4,342,000円 4,332,000円 4,327,000円 4,312,000円
  • ※1 「共働き」は、ふるさと納税を行う方本人が、配偶者(特別)控除の適用を受けていないケースを指します。(配偶者の給与収入が201万6千円以上の場合)
  • ※2 「夫婦」は、ふるさと納税を行う方の配偶者に収入がないケースを指します。(ふるさと納税を行う方本人が配偶者控除を受けている場合)
  • ※3 「高校生」は「16歳から18歳の扶養親族」を、「大学生」は「19歳から22歳の特定扶養親族」を指します。
    なお、中学生以下の子供は(控除額に影響がないため)、計算に入れる必要はありません。例えば、「夫婦子1人(小学生)」は、「夫婦」と同額になります。
    また、「夫婦子2人(高校生と中学生)」は、「夫婦子1人(高校生)」と同額になります。

金額はあくまでも目安です。具体的な計算はお住まい(ふるさと納税翌年1月1日時点)の市区町村にお問い合わせください。

自営業・個人事業主の方や、年金受給者の方の場合は計算方法が異なりますので、ご注意ください。

控除上限額の詳細は
「ふるまる × Life CARD」サイトで

あなたの控除上限額の目安を知りたい方計算シミュレーション

LIFE-Web DeskのID・パスワードでのログインが必要です。ログイン後、レッドホースコーポレーション株式会社が管理・運営するサイトに移動します。

詳しく

寄附を申込む

「ふるまる×Life CARD」サイト([ふるさと納税を申込む]ボタンより遷移いただけます)に遷移後、寄附先自治体を選択のうえ、お届け先やお支払方法などの情報を入力してお申込みください。
ライフカードでお支払いいただくとポイントが最大2倍たまっておトクです!

ふるさと納税を申込む

LIFE-Web DeskのID・パスワードでのログインが必要です。ログイン後、レッドホースコーポレーション株式会社が管理・運営するサイトに移動します。

寄附先を選ぶ

LIFE-Web DeskのID・パスワードでのログインが必要です。ログイン後、レッドホースコーポレーション株式会社が管理・運営するサイトに移動します。

詳しく

寄附控除の申請手続き

ふるさと納税を利用して控除を受けるための方法は、「確定申告制度」「ワンストップ特例制度」の2つがあります。
ただし、「ワンストップ特例制度」の適用を受けるには以下の条件を満たしている必要があります。

  • ふるさと納税以外の確定申告が不要な給与所得者の方
  • 年間(1月〜12月)のふるさと納税寄附先が5自治体以内の方

なお、どちらの制度を利用しても、控除される額は同じです。
2つの制度の違いをよく理解して、ご自身に合った方法を選びましょう。

  確定申告制度 ワンストップ特例制度
条件 特に無し 以下条件を満たす方
  • ふるさと納税以外の確定申告が不要な給与所得の方
  • 年間(1月〜12月)のふるさと納税寄附先が5自治体以内の方
手続回数 年1回 寄附の都度
期限 寄附をした翌年の3月15日まで
(申告時期は毎年2月16日〜3月15日)
寄附をした翌年の1月10日まで
控除される額 同じ
控除(還付)方法 所得税からの還付(還付金が振り込まれます)
残りは翌年の住民税から控除(減税)
残りは翌年の住民税から控除(減税)

寄附控除の流れ・しくみ

確定申告の場合
確定申告の場合
ワンストップ特例制度の場合
ワンストップ特例制度の場合

詳しく

ふるさと納税に関する
さらに詳しい説明はこちら

LIFE-Web DeskのID・パスワードでのログインが必要です。ログイン後、レッドホースコーポレーション株式会社が管理・運営するサイトに移動します。

注意事項

  • 当サービスは、レッドホースコーポレーション株式会社(以下「サービス提携会社」)が提供するサービスです。リンク先のサービス提携会社のページ(Webサイト)でご利用いただけます。
  • ご利用に際しては、サービス提携会社の「利用規約」「プライバシーポリシー」などをよくお読みください。なお、サービスのご利用について弊社では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • サービス提携会社が運営する他のWebサイト(本ページ経由以外)でご利用された場合は、記載の特典は適用されません。
  • 写真はイメージです。
  • 所得税の還付および個人住民税の控除の適用を受けることができるのは、日本国内で所得税および個人住民税を納付されている方となります。詳しい内容については、お住まいの所轄税務署または税理士などの専門家にご相談ください。
  • 所得税の還付額および個人住民税の控除額には、収入や家族構成などに応じて一定の上限があります。
  • 本ページに記載されている内容は、2018年11月現在のものです。本ページに記載されている内容は、予告なく中断・中止・変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ポイント最大2倍進呈について

  • 以下条件を満たした場合のみ、ポイント最大2倍進呈の対象となります。
    • 本ページ経由で「ふるまる × Life CARD」をご利用いただくこと(※)
    • 寄附金をライフカードでお支払いいただくこと
    • 認証時に使用するLIFE-Web Desk IDに登録されているメインカードがサンクスポイント付帯のライフカードであること

    ※検索サイトから一般向けの「ふるまる」Webサイトにアクセスしてご利用いただいた場合や「ふるまる(サービス提携会社)」からのメールマガジン記載のURLからご利用いただいた場合、また、ブックマーク(お気に入り)から「ふるまる × Life CARD」サイトにアクセスしてご利用いただいた場合などは対象となりませんので、ご注意ください。

  • 倍率アップ分のサンクスポイントは、1,000円のご利用につき1.0ポイントを「調整ポイント」として進呈いたします。ステージ制プログラムやお誕生月ポイント適用後のポイント数に対する2倍ではございませんので、あらかじめご了承ください。
    (例)プレミアムステージ(2倍)のAさんが50,000円寄附した場合
    基本ポイント:50.0ポイント×2倍=100.0ポイント
    調整ポイント:50.0ポイント
    合計獲得ポイント:100.0ポイント+50.0ポイント=150.0ポイント
    ※基本ポイント100.0ポイントの2倍ではございません。
  • 調整ポイントは、ご利用の翌々月末頃に進呈いたします。基本ポイントとは進呈タイミングが異なりますので、あらかじめご了承ください。

グルメプレゼントキャンペーンについて

  • グルメプレゼントキャンペーンはサービス提携会社であるレッドホースコーポレーション株式会社主催のキャンぺーンです。本キャンペーンに関するお問い合わせは、サービス提携会社までお願いいたします。
【お問い合わせ先】
レッドホースコーポレーション株式会社
ふるさと納税商品お問い合わせセンター

ここからフッタ情報になります。

Copyright (c) LIFE CARD CO., LTD. All rights reserved.ライフカード株式会社

ふるさと納税を申込む

LIFE-Web DeskのID・パスワードでの認証が必要です。
認証後、レッドホースコーポレーション株式会社が管理・運営するサイトに移動します。