ライフカード
クレジットカードを利用する
カード利用の前に
カード利用に際して
ご利用可能枠増額申込み
あとからリボ払いガイド
あとから分割払いガイド
AUTOリボガイド
トラベル
レジャー・エンタメ
ショッピングでも
くらしをサポート
電子マネー
ライフカードiD
電子マネー<Edy>
・モバイルSuica
・電子マネー<nanaco>
JCBギフトカードのご購入
くらしの料金
クレジットカードはライフカード ホーム > クレジットカードを利用する > くらしをサポート > 電子マネー

電子マネー


ますます便利になる電子マネー。小銭いらずでスピーディ&スマートにショッピングができます。 ライフカードiDのご利用代金も、モバイルSuicaのチャージ(入金)代金もライフカードで後払い。 さらに、ライフカード決済でサンクスポイントもためられておトクです!

※Edyチャージ、nanacoチャージおよびETCカードご利用分、弊社販売のJCBギフトカード購入分は、サンクスポイント付与対象となりません。また、ステージ判定するためのプログラム期間中のご利用金額合計には加算されません。

ライフカードiD電子マネーEdy(エディ)モバイルSuica電子マネー<nanaco>
ケータイクレジット<ライフカードiD>
iD
ライフカードiD(ケータイ)は、iDマークのあるお店でNTTドコモのおサイフケータイ®をかざすだけでショッピングができるクレジットサービスです。後払いだから事前のチャージ(入金)の必要がなく、カンタン・スピーディにショッピングができます。


使い方は、iDマークのあるお店の読取り機におサイフケータイ®(NTTドコモの対応携帯電話機)をかざすだけ。 ライフカードiD(ケータイ)があれば、サインレス、キャッシュレスで、カンタン・スピーディにお支払いができます。

ライフカードiDは、登録いただいたライフカードのご利用分とあわせて請求されるので、あらかじめチャージ(入金)する必要がありません。

ライフカードiDのご利用分もLIFEサンクスプレゼントのポイントが貯まります。

ライフカードiDのお申込み・ご利用方法
※ライフカードiDは、NTTドコモのiD対応携帯電話機でご利用いただけます。
電子マネー<Edy>
Edy
Edy(エディ)は、クレジットカードや携帯電話などに非接触型ICチップ(Felica機能)を組み込んだプリペイド型の電子マネーサービスです。
財布にお金を入れるように、あらかじめEdyカードにチャージ(入金)して、Edyマークのあるお店のレジ(専用端末)にカードを軽くタッチするだけでご利用できます。 
Edyは、トッピングEdyカードのほか、NTTドコモ、au、SoftBankのおサイフケータイでもご利用できます。

Edyはプリペイド式なのでチャージ(入金)した分だけ使えて安心。
使い方は、Edy加盟店にある専用端末に軽くタッチするだけ。 Edyカードがあれば、わずらわしい小銭のやりとりがなく、簡単・スピーディにお支払いができます。
Edyは、コンビニをはじめ、スーパーや専門店、レストラン、ホテル、空港や高速道路のサービスエリアなど、全国約59,000(2007年7月現在)のEdy加盟店でご利用いただけます。もちろん、インターネットショッピングも楽しめます。
トッピングEdyカードをお持ちでない方も、おサイフケータイに登録すればEdyをご利用できます。
チャージ(入金)は、現金のほか、ライフカードからもできます。
※1回のチャージ金額の上限は、25,000円です。Edyの上限は、50,000円です
トッピングEdyカードのお申込みEdyのご利用方法
 
「Edy」およびEdyのロゴマークは、楽天Edy株式会社の商標または登録商標です。
おサイフケータイのEdyチャージ代金決済に登録できるクレジットカードは、提携カードを含むライフカード発行のカードとなります。 但し、一部国際ブランドのないカードは登録できない場合があります。
モバイルSuica
Edy
JR東日本のSuica(スイカ)と携帯電話機がひとつになった「モバイルSuica」。
モバイルSuica会員に登録すると、モバイルSuicaのご利用代金やSF(電子マネー)のチャージ(入金)の決済に、ライフカード(MasterCard, VISA, JCB)がご利用いただけます。

モバイルSuicaは駅の自動改札機の入出場をはじめ、JR東日本の定期券やグリーン券の購入、新幹線(モバイルSuica特急券)のご利用、さらに電子マネーとしてSuicaマークのお店で簡単にお買い物ができます。
使い方は、駅の自動改札機にタッチ&ゴーするだけ。またSuicaでのお買い物も専用端末にタッチするだけ。 
カードタイプのSuicaをお持ちでない方も、モバイルSuica会員登録とおサイフケータイにアプリ設定をすれば、モバイルSuicaをご利用できます。
モバイルSuicaは、首都圏のPASMOエリアやJR東海のTOICAエリア、 JR西日本のICOCAエリアでも使えるので、とっても便利。(但し、TOICAエリアやICOCAエリアでのご利用はSF(電子マネー) による鉄道利用のみとなります。)
モバイルSuicaの利用開始までの流れ・利用方法はこちら
 
「モバイルSuica」は、東日本旅客鉄道(株)が提供する会員制サービスです。
「モバイルSuica」、「Suica」は東日本旅客鉄道(株)の登録商標です。
「SF」とは「Stored Fare」の略でプリペイド運賃を表します。
「PASMO」は、首都圏の私鉄・地下鉄・バス(PASMO協議会加盟事業者)が提供するIDカード乗車券/電子マネーサービスで、(株)パスモの登録商標です。
「TOICA」は東海旅客鉄道(株)が提供するICカード乗車券サービスで、同社の登録商標です。
「ICOCA」は西日本旅客鉄道(株)が提供するICカード乗車券/電子マネーサービスで、同社の登録商標です。

ページトップへ

電子マネー<nanaco>
nanaco(ナナコ)
nanacoとは、全国のセブン&アイグループ各店をはじめ、nanacoマークのあるお店でご利用いただける電子マネーです。
事前のチャージで、小銭いらず。かざすだけで、簡単にお支払いが完了します。
すべてのライフカード(MasterCard,VISA,JCB)がクレジットチャージにご利用いただけます。

nanacoには、nanacoカード、nanacoモバイルの2タイプをご用意しています。
nanacoなら、事前チャージ型なので、わずらわしい小銭のやりとりがなく、レジでの精算が簡単!早い!レジでnanacoをかざすだけで、あっという間に精算が終了。
「nanaco(ナナコ)」は、株式会社セブン・カードサービス の登録商標です。
nanacoは、全国のセブン‐イレブン、イトーヨーカドーはじめnanacoマークのあるお店でご利用いただけます。
nanacoの入会・利用方法はこちら
 

ページトップへ