ライフカード
会社情報
会社概要
事業案内
経営理念
沿革
コンプライアンスへの取り組み
コンプライアンス行動規範
個人情報保護方針
個人情報保護法等に基づく
公表事項
ライフカードのCSR活動
ニュースリリース(最新)
決算情報
採用情報
クレジットポリシー
指定信用情報機関
保険勧誘方針
関連団体リンク
貸金業務にかかる指定紛争
解決機関
反社会的勢力に対する基本方針
クレジットカードはライフカード ホーム > 会社情報 > コンプライアンスへの取り組み

コンプライアンスへの取り組み


「コンプライアンスへの取り組み」の基本的な考え方

ライフカードは、コンプライアンスを経営の最重要課題の一つとして位置づけ、『誠実な企業活動を通じて、社会より支持を得る』の経営理念のもと、お客様や社会の期待に応えることを前提に、経済社会の発展に貢献し、ゆるぎない信頼とご支持をいただける会社を目指します。

コンプライアンス態勢
○コンプライアンス委員会
ライフカードでは、コンプライアンス重視の企業風土の醸成・定着と全役職員の行動規範を律し、全役職員共通の企業倫理の確立を目的に、2002年3月より「コンプライアンス委員会」を設置し、取締役会の直属諮問機関として運営を行っております。

【コンプライアンス委員会メンバー】
委員長: 社長
委  員: 全執行役員、コンプライアンス部長、管理部長、内部監査部長、総務人事部長、委員長が任命した者
○コンプライアンスプログラム(基本方針)
コンプライアンス委員会は、半期目標となる重点項目並びに年度目標となる定例項目を盛り込んだ「コンプライアンスプログラム(基本方針)」を策定しております。この基本方針をもとに、各コンプライアンス推進責任者(部室長)が、「コンプライアンスアクションプラン(活動計画)」を作成のうえ、完全実施に向け取り組んでおります。
○教育・研修
ライフカードでは、社内のコンプライアンス徹底のために、コンプライアンス重視の企業風土の醸成・定着に向けた取り組みを推進しております。具体的には、社員の法令に対する深い理解と遵守を目的に、「コンプライアンス教育体系」に基づき、個人情報保護や各種関連法令に係る社内規定等の全社一斉勉強会の開催、外部研修団体主催の各種オフィサー検定の資格取得等を年間プログラムとして実施しております。
○コンプライアンス態勢
コンプライアンス態勢図
○コンプライアンス推進責任者・コンプライアンス責任者
ライフカードのコンプライアンス態勢は、「コンプライアンス委員会」傘下に各部署の部室長を構成員とする「コンプライアンス推進責任者」を配しております。さらに、その傘下に「コンプライアンス責任者」を任命し、コンプライアンス推進を目的とするピラミッド組織を社内に構築し、法令等の遵守を強化しております。
また、定期的に開催されるコンプライアンス委員会においては、リスク情報等の分析を行い、種々のリスクに対応すべく予防措置及び社員教育の実施等を適宜指示し、全社的なコンプライアンス態勢の充実に取り組んでおります。
○社内通報制度
ライフカードでは、法令や社内規定等に抵触、または、抵触する恐れのある行為をいち早く発見し、適切な対処を行うことを目的に、2006年4月に「社内通報制度規定」を制定いたしました。これにより通報者は、通報したことを理由に不当な扱いを受けることから保護されます。また、従前より、コンプライアンス、セクシャルハラスメント、パワーハラスメント等に関する相談(通報)窓口として、「コンプライアンス委員会事務局フリーコール」・「セクハラ・パワハラホットライン」・「人事労務ホットライン」等を設置しております。