ライフカード(*1)は東京大学医学部附属病院(以下、東大病院)(*2)と提携し、東大病院外来患 者様が、診療費を会計の窓口で支払わず、帰宅できるサービス(クレジットカード払い/名 称『エクスプレス会計(*3)』)を受けられるメンバーシップカード「ゆーとむカード」の募集 を5月1日より開始することとなりました。 「ゆーとむ」とは、地域の中核病院として専門性を有した質の高い医療を提供し、患者様 と医療を結びつけることを目的としたメンバーシップ制度であります。 ゆーとむ会員になると、診療費を会計の窓口で支払わず、帰宅できるため会計時の待ち 時間短縮に繋がります。また、将来的にICチップを利用し、自己の診療情報を閲覧でき るサービスも受けられるようになる予定です。 大学病院とカード会社のカード提携は全国で初めての取り組みであり、東大病院とライ フの提携がカードを媒介にした病院のサービス向上に拍車をかけるものと思われます。 【内容】 東大病院は、国民にサービス(高度な医療)を提供する機関としてのアカウンタビリティ を果たすために、医療の総合的な革新・改革に取り組んでおります。その中で、患者様の 待ち時間の短縮と病院情報の積極的な提供を、メンバーシップ制を導入することにより実 現するものであります。 まず、外来診察後に会計窓口で待つことなく、すぐに帰宅可能とするサービスを提供し、 待ち時間の短縮を実現します。支払いは「ゆーとむカード」のクレジットカード払いとして 翌月の支払いとなります。また、将来的には会員様へ東大病院より健康セミナーなどのご 案内を行う予定です。 【今後の展望】 大学病院や大手病院へ「ゆーとむカード」メンバーシップ制を広めていく予定です。 具体案として、「ゆーとむカード」のICカード化を計画しており、高度なセキュリティ を誇るクレジットカード搭載ICチップを利用し、ITを活用した診療情報の利用を目指 します。この計画は「ゆーとむカード」のICチップと電子カルテのシステムを連携させ ることで、患者様ご本人であれば診療情報をいつでもどこでも閲覧可能とするものです。 さらに、インターネットを利用した診療予約サービスも取り込む予定です。 平成18 3 10 東大病院と提携 メンバーシップ制導入による 「ゆーとむカード」募集開始 〜診療費を会計窓口で支払わず帰宅できる提携カード〜
【病院のメリット】 診療費の支払いのため会計の窓口が混雑していますが、「エクスプレス会計」の導入によ り患者様は会計の窓口に行く必要がありませんので、混雑解消が図られます。 【カード会社のメリット】 医療機関との提携を促進することで、会員獲得の新市場の開拓になります。また、メン バーシップ会員の健康意識を増進し、社会貢献に繋がるものと思われます。 ゆーとむVISAカード                         ゆーとむマスターカード (*1) ライフカード株式会社 社長 磯野 和幸    〒105-0014 東京都港区芝二丁目31番19号 http://www.lifecard.co.jp (*2) 東京大学医学部附属病院 病院長 永井 良三 〒113-8655東京都文京区本郷7−3−1 http://www.h.u-tokyo.ac.jp (*3) エクスプレス会計 別紙 《本件に関するお問合せ先》 ライフカード株式会社 総務人事部 電話:03-4503-5010 PDF版はこちらからご覧いただけます。
【別紙】