メイク・ア・ウィッシュカード

子供たちの夢を守る
ご利用代金の一部がメイク・ア・
ウイッシュ オブ ジャパンに
寄付されます
  • 難病とたたかっている子どもたちの夢をかなえることを目的とした国際的な非営利のボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」と提携したカードです。

メイク・ア・ウィッシュカードの
特長

1
日々のカードショッピングが社会貢献につながる
メイク・ア・ウィッシュカードの説明図

メイク・ア・ウィッシュカードにご入会いただくと、弊社からメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンに500円が寄付されます。
さらに、カードショッピングのご利用金額の0.5%が寄付金となり、難病とたたかう子どもたちの生きる力と夢の実現を助けます。
カード会員さまのご負担は一切ございません。

また、カードのご利用でたまったポイントから、寄付することも可能です。

LIFE サンクスプレゼント 特典カタログ「チャリティーコース」

寄付金はこのようなことに使われています

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンは1993年に「遊園地に行きたい」という夢をかなえたことを第1歩として、その後「野生のイルカと泳ぎたい」「ウルトラマングレートと一緒に闘いたい」「世界一大きいヘラクレスオオカブトムシに触りたい」「サンタクロースと遊びたい」等など、多くのすばらしい夢をかなえるお手伝いをすることができました。

メイク・ア・ウィッシュの活動は、子どもの夢をかなえて「あげる」のではなく、夢をかなえるのに必要な、さまざまな手配や配慮をしてそのお手伝いをすることです。子どもたち一人ひとりのために、子どもとその家族と力を合わせ、夢の実現というかけがえのない体験に向って進んでいきます。

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンとは
メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン ロゴ

「Make A Wish」とは英語で「ねがいごとをする」と言う意味です。
メイク・ア・ウィッシュは、独立した非営利のボランティア団体で、3歳から18歳未満の難病とたたかっている子どもたちの夢をかなえ、生きる力や病気と闘う勇気を持ってもらいたいと願って設立されました。

メイク・ア・ウィッシュは1980年にアメリカで発足しました。
アリゾナに住む、クリスという7歳の男の子は警察官になるのが夢でした。しかし白血病にかかり、学校に行くこともできなくなってしまいました。
この少年の話を聞いたアリゾナ警察の警察官たちは、本物そっくりの制服とヘルメットとバッジを用意し、クリスを名誉警察官に任命することにしたのです。小さな名誉警察官は規則に従って宣誓し、駐車違反の取締りもしまた、ヘリコプターに乗って空からの監視もさせてもらいました。ミニチュアのバイクもプレゼントされクリスは大喜びでした。
5日後、クリスは亡くなりました。警察では、名誉警察官のための葬儀を執り行いました。ほんの短い間でしたがクリスの夢はかなったのです。クリスの夢の実現に関わった人々は、他にも、大きな夢を持ちながら、難病のため夢をかなえることができない子どもたちがいるに違いないと考えました。こうして設立されたのが、メイク・ア・ウィッシュ基金なのです。

2
充実した会員特典とサービス

クレジットカード
最高レベルの
ポイントサービス

会員限定の
各種優待割引サービスや
お得なオンライン
ショッピング

「LIFE DESK
(日本語サービス)」で
海外旅行をサポート

会員専用の
インターネットサービス
「LIFE-Web Desk」

メイク・ア・ウィッシュカードの
基本情報

年会費
年会費無料
お申込資格

日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方。

  • 未成年の方は親権者の同意が必要です。
カードご利用可能枠

10万円~200万円

  • 内ショッピングご利用可能枠 10万円~200万円
  • 内キャッシングご利用可能枠 0万円~200万円
ブランド
  • mastercard
追加カード
サービス・保険
電子マネー
リボ払いご利用上の注意
リボ払いには所定の手数料がかかります。詳しくはリボ払い<ショッピング>についてをご覧ください。
貸付条件の確認をし、借りすぎにご注意ください。
こちらで、毎月のご返済額やご返済後の残高等を確認できます。